CentOS6.2にVMware Toolsをインストールする

Pocket
28 interests

VMware Fusion上のCentOS6.2にVMware Toolsをインストールしたときの手順を残しておきます。なぜか起動がすんなりといきませんでしたが、どうにか解消できました。過去にCentOS5系でもインストールしたことはありますが、このようなことはなかったので、トラブルシューティングとして役に立てば幸いです。
VMware ToolsのインストールにはPerlが必要です。CentOSにPerlがインストールされていない場合は yum install perlでインストールしてください。

VMware Toolsのインストール手順

  1. VMware Fusionを起動し、VMware ToolsをインストールしたいゲストOSを起動します。メニューバーから「仮想マシン」->「VMware Toolsのインストール」と進みます。
    Centos-6-2-Vmware-Tools-Install-Log-01
  2. 確認画面が表示されますので、内容を確認し、「インストール」をクリックします。
    Centos-6-2-Vmware-Tools-Install-Log-02
    この時点で先ほどのメニューは「VMware Toolsのインストールをキャンセル」に変わります。
    Centos-6-2-Vmware-Tools-Install-Log-03
  3. 以下の通り、ターミナル操作を行います。

vmware-toolsが起動しない場合の処置

  1. インストールが完了していれば、メニューは「VMware Toolsの再インストール」に変わります。
    Centos-6-2-Vmware-Tools-Install-Log-04

公式資料

Pocket
28 interests