CodeSnifferを導入しCakePHPコーディング規約をチェックする

Pocket
10 interests

CakePHP Cookbookのコーディング規約のページにもある通り、CodeSnifferを導入することで、CakePHPで作成するアプリケーションのコードが、規約に沿っているかどうかをチェックできます。
規約を守ることで、保守性も高くなります。また、CakePHPのコアコードやプラグインに対して、Pull Requestを送る際、コーディング規約に則っていないと受け入れられないこともあるそうですので、ぜひ取り組みたいものです。
PHP_CodeSnifferおよびCakePHP_CodeSnifferを導入したときのメモを残しておきます。

CodeSnifferでチェックされる内容や、Jenkinsとの統合等は、@yandoさんの記事にまとまっていますので、そちらを確認してください。
リンク:CakePHPのコーディング規約違反をPHP_CodeSnifferでチェックする #CakephpAdvent2011

参考

環境

環境は以下の通りです。今回はMAMP2.1.1のPHPに導入してみました。

ソフトウェア バージョン
MAMP 2.1.1
PHP 5.4.4

PEARでPHP_CodeSnifferおよびCakePHP_CodeSnifferをインストールする

CakePHPのコーディング規約は、PHP_CodeSnifferをインストールしただけでは存在しませんので、上記の通り、別途、CakePHP_CodeSnifferをインストールしてください。
以上で完了です。

インストールログ

Pocket
10 interests